KAKUYA SHIRAISHI
Programmer / Artist


EXTEND: Live Painting

2018年7月14日(金)に表参道の UltraSuperNew Gallery にて行われた VISION TRACK PRIVATE EXPO にInterim Report参加しました。イラストレーターの山下良平とともに、ライブペインティングとコラボしました。

Webサイト http://www.visiontrack.jp/news/visiontrack_private_expo_2018/





VISION TRACK PRIVATE EXPO
人気アーティストが集結し、様々なLIVE ARTパフォーマンスを披露するプライベートな展示会「PRIVATE EXPO」。ライブペインティング×デジタルテクノロジーや、 ファッション誌などで活躍するアーティストによるポートレートなどを体験いただける機会となっております。ぜひ広告イベント、ファン化プロモーションへの活用など新たな可能性を体感しにお越しください。

「EXTEND: Live Painting」
想像を現実のものにするすぐれた想像力をもつクリエイターと、その表現領域を無限に広げるデジタルテクノロジーが出会うことで、その表現を拡張していくクリエイティブプラットフォーム「EXTEND: 」によるライブペインティングの新しいカタチを提唱するプロジェクト。Tarzan誌などで活躍中のアーティスト「山下良平」の躍動感あるスポーツイラストレーションをデジタルテクノロジーで拡張し、新感覚のライブペインティングを披露いたします。

Artist:山下良平
「躍動」を一貫したテーマに絵画作品を制作。マガジンハウス「Tarzan」 表紙をはじめ、ナイキなどスポーツやアスリートに特化したビジュアルや、音楽フェス「SUMMER SONIC」でのライブ・ペインティング、 横浜マラソン公式ビジュアルなどに作品を提供。

制作コーディネート: Interim Report
立場や領域を問わないオープンな実験的取り組みの場として、2017年に始動。 定期的なイベント開催と多様なプロジェクトを推進しており、その中のひとつである EXTEND: Live Painting では、IAMASの平林真実教授が主催するNxPC.Labの協力を得て、白石覚也、伏田昌弘、柴田一秀、中田航平 の4名(順不同)をコーディネート。 平成29年度[第20回]文化庁メディア芸術祭協賛事業。